NEWS

CONCEPT

「デリバウムハウス」は、名古屋・栄にあるWORK(働く)とEAT(食べる)を掛け合わせた、生活者の新しいライフスタイルに寄り添う拠点「BAUM HAUS」1階にあります。フードアレンジャーキムラカズヒロ氏がプロデュースする食の未来を創造するフードパート。
「食べることは、一番身近な社会とつながるきっかけ」という考えのもと、取り扱う様々な材料のルーツを吟味し、作り手、素材、購入者の誰にでも優しいメニューを提供しています。

FOOD ARRANGER

キムラカズヒロ

19歳からキャリアスタート。大阪、フィレンツェ、東京で腕を磨き、食の専門学校を経て独立。食のプロデュース、フードコンサルティング、マーケティング、レシピ開発、イベント出演、プライベートシェフ、出張料理、ケータリング、撮影スタイリング、料理教室など、食に関わる様々な事業を展開。テレビ・ラジオ・新聞・雑誌など様々なメディアへの出演も多数。

キムラカズヒロ

FOOD MENU

PLATE

rice omelette

オムライスプレート

無農薬の雑穀とお米をブレンドしてつくったチキンライス。宮城県の竹鶏たまごを使った、とろとろのオープンオムレツスタイル。

  • イートイン
    ¥1,210
  • テイクアウト
    ¥1,188

chicken namban

チキン南蛮プレート

宮崎名物、チキン南蛮を食べ歩いてたどり着いた味わい。三河赤鶏の胸肉を溶き卵をつけて揚げました。タルタルソースは自家製。たれは黒酢と伊勢醤油と砂糖で作ったオリジナル。

  • イートイン
    ¥1,210
  • テイクアウト
    ¥1,188

PASTA

veg + tomato sauce

野菜のトマトソース

季節のお野菜と八丁味噌を隠し味に使ったバウムハウスオリジナルのトマトソース。

  • イートイン
    ¥1,210
  • テイクアウト
    ¥1,188

plant based meat sauce

プラントミートソース

2種類のプラントミートを使うことで、食感にリズムを。バウムハウスオリジナルのトマトソースと合わせました。

  • イートイン
    ¥1,210
  • テイクアウト
    ¥1,188

CURRY

veg

ベジタブルカレー

野菜をたっぷりとれる、しっかりとスパイシーでホットなスパイスカレー。

  • イートイン
    ¥1,210
  • テイクアウト
    ¥1,188

BOWL

luroufan

ルーロー飯

煮込みに適しているモモや脛を甘辛いたれでじっくりと2日間煮込みました。油をしっかりと染み出させたとろとろ食感をお楽しみください。

  • イートイン
    ¥1,210
  • テイクアウト
    ¥1,188

rice bowl

ライスボウル

雑穀米に季節の野菜をふんだんに使ったデリを4種類合わせました。野菜も摂れる、バランスのとれたヘルシーライスボウル。

  • イートイン
    ¥1,100
  • テイクアウト
    ¥1,080

DELI

4 kinds

4種盛り

全国から届いた旬のお野菜をお惣菜に。ランチの付け合わせや、夕食のもう一品にも。

  • イートイン
    ¥660
  • テイクアウト
    ¥648

today’s  本日のデリ 100g~

  • イートイン
    ask
  • テイクアウト
    ask

SOUP

soup

veg

野菜スープ

たっぷりのオーガニック野菜を使った具沢山のスープ。昆布出汁の香りと旨味にほっと癒される、毎日食べられて体にやさしい味わいです。

  • Sサイズ
    イートイン:¥385 / テイクアウト:¥378
  • Lサイズ
    イートイン:¥495 / テイクアウト:¥486

SIDE MENU

fish & chips

フィッシュ & チップス

白身魚を使ったフィッシュ&チップス。さくっふわ食感が魅力です。自家製タルタルソースを合わせてお楽しみください。

  • イートイン
    ¥1,100
  • テイクアウト
    ¥1,080
hot dog

hot dog

ジビエドッグ

ジビエソーセージをホットドックで。

  • イートイン
    ¥880
  • テイクアウト
    ¥864

sausage

ソーセージ

ジビエはフランス語で「狩猟によって得られた野生鳥獣の食肉」を意味します。フランスでは秋からがジビエの季節で、食の楽しみとされています。農作被害対策として捕獲される野生動物の食肉流通は9%程度と言われています。高たんぱく、低脂肪のジビエは現在注目を集めているお肉でもあります。まずはソーセージで試してみてください。

  • イートイン
    ¥550
  • テイクアウト
    ¥540

french fries

ポテトフライ

じゃがいものほくほく感をお楽しみください。

  • イートイン
    ¥385
  • テイクアウト
    ¥378

FOODSTUFF

素材で知るデリバウムハウス

vegetable

野菜

どんな野菜を使うかは指定しないことで、
フードロスについて考える。

デリバウムハウスで使用する野菜は、日本全国の生産者から産地直送の農薬・化学肥料不使用のもの。野菜の指定をせず、その時の旬のお野菜、大量にできたものなど、畑の都合に合わせて、詰め合わせて出荷してもらうのがデリバウムハウス流です。
届いた野菜を見て、そこから調理開始。メニューありきではなく、野菜ありきが特徴です。

sea food

サスティナブルシーフードで
持続可能な漁業を考える。

魚介類はMSC・ASC(※)の認証を受けた、サスティナブルシーフードを積極的に利用しています。デリバウムハウスはMSC・ASCのCoC認証を取得し、持続可能な漁業を支援しています。

pork

放牧豚でアニマルウェルフェアについて
考えてみる。

山梨のぶぅふぅうぅ農園の南アルプス放牧豚より自然に近い環境で育った健康に育った豚肉を取り寄せています。
アニマルウェルフェアとは:快適性に配慮した家畜の飼育管理を意味します。 (アニマルウェルフェアについては、家畜を快適な環境下で飼養することにより、家畜のストレスや疾病を減らすことが重要であり、結果として、生産性の向上や安産な畜産物の生産にもつながることから、農林水産省としては、アニマルウェルフェアの考え方を踏まえた家畜の飼養管理普及に努めています。<農林水産省ホームページより>)

※MSCとは:Marine Stewardship Council(海洋管理協議会)の略称。責任ある漁業を推奨するために1997年に設立された独立した非営利団体で、魚種資源の減少から増加への転換、漁業者の生計維持、世界的な海洋保全の改善などを目指している。
※ASC(Aquaculture Stewardship Council:水産養殖管理協議会)は、2009年に設立された、責任ある養殖漁業を推奨するための非営利団体です。天然水産物の減少を受けて、世界各国で水産養殖が増加していますが、水質汚染、養殖場から逃げ出した魚による自然界への影響、不当な賃金による労働や児童労働など、多くの問題が指摘されています。ASC認証は、環境に配慮し、かつ労働者の権利や地域社会にも配慮した持続可能な養殖水産物であることを証明します。

LOCATION

施設名
BAUM HAUS(バウムハウス)
所在地
愛知県名古屋市中区栄3丁目17-25 Google Map
BAUM HAUS EAT(1F)・BAUM HAUS WORK(2F)
名古屋市営名城線「矢場町」駅
5番出口より徒歩4分
名古屋市営名城線・名古屋市営東山線「栄」駅
8番出口より徒歩7分
開店
2021年3月4日
map

CONTACT

オフィス・コワーキングスペースの内覧やお問い合わせにつきましては
下記フォームまたはお電話にて受け付けております。

お問い合わせフォームはこちら
map